スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっさびさ 

今日ジムに行くと、かなりひっさびさにあの方が。

あの方が、っつっても、誰もわかんないよね。

一度も話したこともない人だけど、なぜかしょっちゅう目が合う。
ただそんなことが積み重なって、ちょっと気になってる人。
多分、KENより少し年上。

あの人がフィットネスルームに入ってくると、
KENの中の何かがピンと張りつめる。

いつも通りに振る舞おうと意識を集中させて、
トレーナーさんと談笑しながら、トレーニングに励む。

・・・と。

パチッ。

どんなにそんな努力をしても、
絶対に目が合ってしまう。

どう考えても、お互い意識してしまっていて、
離れていてもぎこちなさが伝わってくる。

別にその人をいつも目で追っているわけでもないのに、
ふとした瞬間、パッと顔を上げると、その人と視線が合う。

一度合った目が、再び、三度、合うコトすらある。
そんなときは、実はどうしていいかわからず、
露骨に視線を逸らすのも変な気がして、
ずっとそのまま固まっているのだ。

ジムのエントランスでも、出てくる彼女と、入っていくKENは、
やっぱりなぜかパチッと目が合う。

なんなんだ、これわ・・・。

一人勝手に、声かけなきゃいけないような気がしてくるじゃないか。

しかも、KENのタイプってのが、更に始末に負えない・・・(笑)

スポンサーサイト

ジムに来ているあの人 

前回の気になっている人リストには入っていない人で。
その割に、今一番気になっているかも知れない人。

それが、KENのジムに来ている会員さん。

最初に会った時は、その人はフライをやっていて。
何となくその人が目に留まって、その人もこっちを見て、一瞬目があった。

2度目は廊下でバッタリ会って、でも言葉を交わすことはなく。

3度目は、彼女はダンベルストレッチをやっていて、
やっぱり目を合わせただけで、お互い、トレーニングに集中するフリw

ジムのエントランスですれ違ったり、
ロッカールームの入口ですれ違ったり、
その度に、気がつくと目が合っている。

彼女だと意識して、見ているからではない。

KENがボーっと歩いていると、目の前の女性と目が合う。
すると、それがいつも彼女だというだけなのだ。

最近は、彼女を見ると、つい目で追ってしまうのだけど。

どんな声をしてるんだろう。
どんな仕事をしてるんだろう。
どんなことに興味を持ってるんだろう。
家はこの近くなのかな。

彼氏さんはいるのかなw

そんなコトを考えつつ。

ジムに行く楽しみが、こんなところにも。

ジムに通い始めて1年とちょっと。
今まで気になる人が出来なかったのが、不思議なくらいで。
彼女が気になるのは、何というか、本物だと思う。

ちょっと、学生時代の恋愛に似てて、純粋なドキドキが出来そう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。