スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ・メアド渡し 第六回 “実行” 

さて、ついにメアド渡し運命の日。


出社し、オフィスを見渡す。


・・・。


そんな予感はしてたけど、あの子はいなーい。
仕方ない、やはりプランBか。
プランBの主役は「傘忘れました」さんだよな・・・。


「傘忘れました」さ~ん・・・。


おーい・・・。


いない(;-_-;)


てことは、プランCだ!


プランC、プランC・・・?


仕事も上の空で、フル回転するKENの脳みそ。


今日に限って、割と仲のいい人が皆休みだ・・・。
というか、敵に囲まれていると言っても過言ではない!(笑)


目に見えない力が、KENの恋路を邪魔している・・・。
負けるものか~、と思うが、その時は着実に近づいていた。


退社時間になり、最後の望みの綱、瀬川さんに頼もう!
と思い、彼女の方を見ると・・・。


何やら電話が長引いているみたいで、
とても話しかけられる状態ではない。


・・・。


わかった、KENの負けだ。
今回は諦めるよ・・・バタリ (o_ _)o ~~~ †


さんざんひっぱっといてこんなオチでした・・・。
ワクワクしてた方、本当にごめんなさい。


もう、あの子には会えないんだろうな。


こんな線香花火みたいな恋も、たまにはいいか、
と思おうとしたけど、
帰り道ちょっと泣いたさ。


俺って甘酸っぺー。

スポンサーサイト

シリーズ・メアド渡し 第五回 “前夜” 

いよいよ明日は運命の日。


泣いても笑っても、明日一日。
プランAにしろBにしろ、明日実行する他ありません。


今日は気分がとても高揚してます。
しかも、冷静さも普段以上にあって、
高ぶる気持ちは、心の中で効率的に燃焼しています。


明日を目前に控え、休業日という事もあり、ジムで徹底的に体をいぢめてきました。


さらに、トレーナーさん三人を相手にしゃべり倒す(笑)


トレーニングは人の顔つきを変えます。
ボーっとした顔より、シャキっとした顔で明日を迎えたかったのです。


気力充実。


明日の今頃はやり遂げた感で満ちていたい。


というか、明日は第六回“実行”ということになりますね。


どうぞよろしく。

シリーズ・メアド渡し 第四回 “プランB” 

「プランB」


チャーリーズエンジェルでお馴染み、第二の手の事です。


KENのメアド渡しにも、プランBが存在した!(何を偉そうにw)


ターゲットの子がずっと休みなので、ちょっとマズイ予感が。


状況を整理すると、


①KENは5月末で退社する。


②今日は5月29日である。


③明日30日は火曜で休業日。


すると、当然、残るは31日たった1日!


31日に会えなければ、


「プラァン ビー」(by ルーシー・リュー)


ここで、昨日のblogで紹介した「傘忘れましたさん」の登場。
この子にKENのメアドを託そうと思うんだ!


この傘の子はねー、しょっちゅう頭をぶつけて「くぅっ・・・」
とか言ってるようなタイプだと思うんだけど(笑)、
話した感じ、信頼は出来ると思う。


あまり他の人は咬ませたくないけど、仕方ない。


出来れば本人に直接渡したいが・・・。


どうなる、運命の31日!?


どうなる、KENの淡い恋心!?w

傘忘れました 

日曜だけど、今日も働いてきたKENです。曜日感覚なくなるっちゅーの。だっちゅーの。


メアドを渡したいあの子が、ここ最近風邪で休んでいるので、渡したくても渡せない日々が続いています。てか、多分ギリギリにならないと動かない人間なので、31日にならないと渡せないかも。


それまでには風邪を治して出社してくれる事を祈るばかりです。



さて、今日の退社時。


エレベータで3人の女の子と一緒になりました。


1階に到着し、ぞろぞろと通用口に向かう4人。


すると、KENの前を歩いていた女の子の一人が、


「あ・・・」


と言って立ち止まり、


「傘忘れました^^;」


すると、その後ろにいた女の子も、


「あ、傘忘れました^^;」


と言って、エレベータホールに戻っていきました。


あはは^^;


ちゃんと報告して戻ってったのがちょっと可愛かったw

シリーズ・メアド渡し 第三回 “渡す” 

シリーズ第三夜の今日は、やっと予定通り“渡す”について。


二夜に渡り、紙の選び方と、メアドの書き方を考えましたが、
それをどうやって相手に渡すかを考えます。


当面のメインイベントですから。


KENはこんな性格なので、何と言っても周りの目が気になる。


とは言っても、渡す瞬間はその人しか見えなくなってるので、
後から考えると、意外とノビノビやってるのかも(笑)


ま、あんまりおおっぴらにやると相手に迷惑なので。


ただ、コッソリと言えども、話す時はハッキリ大きな声で。
この辺の兼ね合いが難しい・・・(・_・。))


で。


タイミングとしては、退社時のどさくさにまぎれたい。
もうここしか無いよ(泣)


さりげなーく近づいて、メールが欲しい旨伝え、
メアドの書いてある紙を渡す。


相手が驚くのは当たり前なので、
どういうリアクションがきても平然と。


受け取ってもらったら、後はサッサと先に帰る。
エレベータで一緒になるとか言う失態は避けたいw


あとはメールが来るのを待ちましょう。
ドキドキ。


次回は“本番直前スペシャル”か!?

シリーズ・メアド渡し 第二回 “書く” 

シリーズ・メアド渡し第二夜の今日は、さっそく予定を変更しw、“書く”をテーマにお送りします。


昨夜は紙を選びましたので、今夜はその紙にどうメアドを書くべきか、考えてみます。


①内容


最低でもメールアドレス自分の名前は書いとかないと。


名前は名字だけ、というのがKENスタイルです。
いきなりフルネームが書かれてたら、チョット恐くないですか?
まぁ、微妙なラインだけど。


同じ感じで、電話番号も書かない方向で。


一言メッセージを添えたくなりますが、
極力、自分の口で伝えるように心がけたい。


②レイアウト


書く、といったら後は文字の配置・サイズです。
パッと見たときの情報量の密度がね、あまり濃くないほうがいいと思うの。
余白をたっぷり取って、紙の中心にアドレス、名前と、2行でキメたい(笑)


文字が小さすぎるのも、印象や読みとり易さの点から気を付けないと。


③色


黒のボールペンで、シャープに読みやすく!手書きで丁寧に。


では、次回第三夜こそ、テーマは“渡す”でお送りしたいですぅ。

シリーズ・メアド渡し第一回 “紙” 

なんでこんな時間に更新してるのかというと、たった今(平日の午前3時)、カトーさんが帰っていかれたからで・・・。これじゃ風邪が良くなるはずも・・・、と思ったけど、なんだか気分がいいよ。


ひゃっほう!


今夜から、『シリーズメアド渡し』というタイトルで、三夜か四夜連続でアップします。


第一回目の今日は“紙”をテーマにお送りします。


メアド書いて渡す“紙”。これをどうチョイスするか、とっても悩むよね♪


個人的に一番重視するのは‘さりげなさ’。気軽にメールちょーだいね、という雰囲気を出せるかな、なんて期待してるんだ。


大学生の時は、授業の出欠票の裏にサッとメアド書いて渡しました(あくまでサッと書いたように見えるようにしてるだけで、実際はかなり慎重に書いたんだけどね)。


どう“渡す”かはまた後日ということで、この例では出欠票という、その大学の生徒なら誰でも使っている馴染みのあるものを使ってみたんだけど、これはなかなか気に入ってます。


家から仕込んで来たような感じがしないのもグッド。


ただ、今回は、いつどういうシチュエーションで渡せるかわからないので、多少仕込むかも。


出来ればデスクでチャチャッと書いた(ように見える)メモ用紙で渡したいが、軽くメッセージを添えるバージョンもいるかなー、なんて考えてます。


職場に適当な紙がないので、買ってくしかないなー。今回はムリにさりげなさ感を出さなくてもいい気がする、なぜか。


今のところ、8*12cmくらいの白い綺麗目の紙を、2つ折りで渡そうかと思ってます。


書きながらアップするのは止めようかと思ったくらいのおバカ記事ですが、次回もがんばってアップします。


シリーズ2回目は“渡す”です(多分)。

寂しがり屋は罪かもね 

昨夜は、このところお馴染みになってきたカトーさんからTEL。


カトーさん「今から遊び行っていい?」


KEN「いいですけど、俺今、風邪ひいてるんですよね」


カトーさん「あ、そうなんだ。じゃ、何か買って行こうか


また後日、とかいう選択肢はないのね(笑)


家に着くなり、好きな人のことを話し出すカトーさん。


職場ではもちろん、職場の飲み会とかでも交流してるみたいだから、もう食事くらい誘ってもいいタイミングだと思うんだけど、カトーさん曰く、


「たまにそっけなくしたりして、いろいろ反応を見てみたいじゃん」


との事。


KENは我慢強さが足りないせいか、駆け引き下手なせいか、そういう頭が全くないので、「はぁ」としか答えようがない。


そのくせ、「こうしてる間にも彼氏出来ちゃうかもしれないな」とか、変な心配を始めるので、KENとしては、明日にでも誘っちゃえ、という思いを一層強める事になるw


ま、聞くばっかもなんだし、せっかくだから、KENの話も聞いて欲しいなぁ、と思って、


KEN「実は俺も職場に気になる子出来たんですよ」


カトー「え、また好きな子出来たの!?」


KEN「あはは^^; ええ、まあ」


カトーさん「KENさんって、いつも女の子追っかけてるよね」


KEN「な!そんなことないですよ。大体、カトーさんと知り合ったときは彼女いたじゃんw」


カトーさん「そうか~。よし、その子誘っちゃえよ


Σ(・ε・|||)え!


あなたがそれを言うか。


いやまー、時間もないし、あとは誘うだけなんだけどさ。


ちゅーか、それっきりカトーさん相談に乗ってくれる気配もなく、「Yさん、Yさん(←好きな人の名前ね)」と連呼するのみ。


やっぱ、自分でなんとかするしかないのかな、とちょっと孤独感を感じたよ、わたしゃ(笑)


で、午前1時、「じゃ、そろそろ帰るか」と言って立ち上がるカトーさん。例によって「寂しいから送ってくれよ~」と言われ、「だから風邪ひいてるっつてんだろーw」と断るも、駄々をこねるので、結局厚着してマンションまでお見送り。


まぁそういう困った人な部分もあるけど、基本的にすごいイイ奴だから、別に本気で怒ったりはしないんだけどね。


しかし、おかげで風邪も治らず、恋愛相談も出来ずかヽ(+▽+)ノ


ああ、どうやってあの子にメアド渡そうか・・・。


もう出たトコ勝負か!?

お気軽にご相談ください? 

さて、意外に反響をいただいた「職場の子にメアドを渡そう大作戦」。ま、作戦もへったくれもないわけですが


記事書いたときはテキトーな気持ちだったんですが、いろいろコメントをいただいてるうちに、これは真剣に実行せねばならんのじゃないか、という責任感が沸いてきました。


そこで、今更ながら手を回してみました(遅っ)


まず、その子と同期の子と、ちょっと仲良くなってみました。同期だけど、仲良いかどうかは不明というのがイタイw


あと、先日もちょこっと出てきたアケミちゃんに「今度ちょっと相談のってよ」と言ってみました。すると、


アケミちゃん「あ、じゃあ今度ご飯食べに行きましょうよ」


は、そういうことになるわけか!?


KEN「え、あ、うん、そうだね~。うん、よろしくね」(←軽く動揺してるw)


アケミちゃん「じゃ、連絡先教えて下さいよ」


というわけで、メアドを交換すると、なぜかアケミちゃんからの恋愛相談が終わらない。相談したかったのはこっちなんだけど・・・orz


というか、今なおアケミちゃんの相談、というか愚痴?が終わらないので、今日はこの辺で(笑)


またお会いいたしませう(・д・)ノ

何年後でも、何度恋を重ねた後でも 

どうも2年ぶりに風邪をひいてしばったようです。


だるい、軽く寒気がする。これは感冒症状というものではなかろうか。さっそく葛根湯を飲む。これ、ひき初めには効くのよね。


そして今、もう治ったっぽい。


早っΣ(ノ°▽°)ノ


シャワーあとのクラシックラガーが(≧∇≦)/んー、んまいっ!


それにしても、この季節に風邪とは・・・。暖かくなってきて、調子こいて薄着したのが悪かったのか、恋のしすぎで体力を消耗し、抵抗力が弱まっていたのか。。。



でも、気づいたら、男性不信さんにはだいぶ気を遣わなくてもよくなってきたなぁ。今までは、嫌われたくなくて、合わせる事に必死だったからねー。辛かった。


逆境に強くはない性格なので、ホントにどうしていいかわからず、自信を失い、自身も見失ってた(うまい!)。


今は、久しぶりに自分らしく生きてる感じがするな。


何となく、男性不信さんと今後どういうスタンスで接していけばいいか、わかったような気がする。別に手に入れたわけでもないので、別れる事もないしw


これはこれでいいんじゃない?結ばれる運命なら、何年後でも、何度恋を重ねた後でも、また会えるでしょー。そんな感じで気楽に行きましょー。


ま、そん時はKEN色に染まってもらうけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

土曜の午後は意外に純情 

男性不信さんご来店。


彼女は今、ナンバーズにハマってらっしゃる模様。先週は、当選数字を予想してのに買わなかったと悔しがっていた。


KENは宝くじの類(たぐい)は一切やったことなくて、どんなもんなんだろうと男性不信さんの話聞いてたら、結構面白そうだったから、つい「俺もやりたい!」と盛り上がってしまった。


そしたら、ナンバーズの予想ソフトなるものがあるから、それをKENにくれるとの事。


多分、今日会ったら、もう当分会うこともなく、メールもする事もないはずだったんだけど、気づいたら、意外なところでまた、接点を持つ形になってしまったよーな。


KENが自分の事を不器用だなぁ、と思うのは、同時に二人の女を好きでいることが出来ないからで、先日書いたように、現在、職場の子に軽く恋してしまった為orz、男性不信さんの事を真剣に考えられなくなっている。


今日実際、男性不信さんに会ってみてそれは感じた。


多分、今でも全然好きだとは思うけど、まぁ今のところはナンバーズ仲間くらいがちょうどいい距離なのかも知れないな、なんて思った土曜の午後。


盗んだバイクで走り出さない、土曜の午後。

今月いっぱい頭いっぱい 

やばい。


軽く恋してしまったかも。


職場の子なんだけど、なんてっこたい、どストライクじゃないか、こんちくしょー。


目鼻立ちがハッキリしてて、身長が低くて、ぽっちゃりしてる。男性不信さんも小さいが、この子は更に小さい気がする。145cmくらいかな?


余談だけど、ある時ふと、過去の彼女の大半が153cmだった、という事実に気づいて愕然としたものだけど、人間、好きなものに対しては異様な能力を発揮するみたいです。


で。


KENは好きになると避けてしまうタイプなので、廊下ですれ違ったりするのが異常に恐い。今日なんか、周りに人がいっぱいいるのに、彼女のそばを通るのが恐かった。


しかし、話す機会もないし(実際まだ一回も話したこと無い)、かなり歳も若そうだし(ヘタしたら10歳くらい下かも)、諸般の事情により、KENは今月いっぱいで退社だし(6~7月から楽しい事始めます。うふふ)、あー、どうしよう。


男性不信さんがどーの、というより、この子と一回デートしたくてたまらなくて、それを実現するにはどうしたらいいのか、で頭はいっぱいになりつつある。


メアド渡して、気が向いたら連絡ください、という手が無難かな・・・。


って、マジ現実的に考え過ぎじゃん(笑)


(*/∇\*) キャ

プチ自信つける方法 

世間では、「久保が落選、巻が当選」などと騒いでますが、どちらも知らず、おいていかれている感のあるKENです。どーもこんばんは。


今日のKENはえらくご機嫌であったw


まず、体重が60kgになった!


ジム通いを始めて半年弱。
174cmで54kgしかなかった体を、ウェイトトレーニングで6kg増量。
ホント良くがんばった。
あと10kg増やせば魔裟斗と同じじゃんw


次。


実は昨夜、今日のスケジュールを作ってみたw
12時昼食、14時郵便局、19時ジム、・・・みたいな感じ。


で、その通りに行動してみた。


そしたら、何だか自信ついたような気になるから不思議。


同じ事するにしても、計画通りにやると、自律してるって実感が沸くね。


しばらくスケジュール組んで生活してみようかな、なんて思ってます。

相変わらずなカトーさん 

帰宅して、部屋着に着替えようとしているとカトーさんから電話が。


彼女さんの待つマンションに帰りたくないので、KENの家に寄っていきたいらしい。


困った人だな、もーw


カトーさんは、彼女さんとすっかり別れる気満々。会社に気になる人もいるみたいで、その人の事で盛り上がってみる。


・・・みるものの、やっぱ彼女さんの事が引っ掛かって、心から盛り上がれない。


一応、またこれから仲良くできないの?みたいな事は聞いてみたけど、「う~ん」と言ったきり。


会社の人が気になるという以前に、一人の時間が欲しいって言ってたからね。しかも、もう気持ちがないなら、同棲を解消してもムリって事だし。


微妙な立場に立たされたなぁ(・_・ヾ


我が家のジョニー・ウォーカーを空け(と言っても少ししか残ってなかったけどw)、そろそろ帰るか、と言って帰り支度を始めるカトーさん。


「今日は送ってくれないの?」


「たまには一人で帰れ(笑)」


一人になりたいと言うくせに寂しがり屋さんなんだからw

なんかもー 

先日、例によってヤフオクの代理出品が売れたので、メールで報告。


男性不信さんは「お礼に今度ご飯おごるよ」って言ってくれた。


メールしてて、なかなかこの件を終わらせようとしないから、
何か言いたそうだな、と思っていたら、そういう事だった。
こっちから誘うとつれない素振りだけど、口実があるとむしろ誘ってくれるのね。


「2人きりで会うのはキツイ」と言っていた数ヶ月前には考えられない事だね。


でも、「ご飯おごるよ」と言われても、なぜかそんなに嬉しくなかった。


最近、男性不信さんへの恋に疲れたのか、
まるで恋心が枯渇したかのように、トキメキが無いのだ。


なんかもー、誰も好きじゃないような気がする^^;


なげやり( ・_・)ノ∝━━━━━━⇒(*><) ブスリッ


いつも誰かに恋してるKENだって、少し恋を休みたくなる時もある。


・・・のかも知れないw

別れる?別れない? 

最近うまくいってるカップルって少ないんだなぁ、と実感。


職場の後輩アケミちゃんは、この春大学を卒業したばかり。


「働きたくないから、お嫁に行きたいですよ」って言うから、「彼氏さんとは?」って聞いてみたら・・・。


「もう別れたいですよぉ~」って、おいおい君もかよ(笑)


彼女には彼女なりのビジョンがあって、将来旦那さんになる人は、土日は家にいて、子供の運動会に行ける人なんだそうな。


彼氏さんは医学生で、当然将来は医者。今でもあまりかまってくれないのに、医者になったらなおさらムリだろうって( ̄-  ̄ )


長くつき合ってればいろいろ出てくるからね。


一回別れてみてもイイと思うんだ。


KENも、前の彼女と一度だけ、別れて、やり直した経緯がある。。


別れなきゃいいのか、って言うとそうじゃないと思うのだ。

電池交換と時計屋さんと分相応 

たまには関係ないこと書いちゃえw


KENは中学生の時、ある腕時計に一目惚れして、19歳の時にお金を貯めて買うことができた。以来、その腕時計をつけない日はほとんどないくらいだったのに・・・。


先月末から、その腕時計は引き出しに仕舞われたまま。


そのわけは・・・。


 


 


電池切れ(」゜ロ゜)」


 


 


しかし、よく持ったよな、電池・・・。


最近、時計屋さんに行く余裕がなかったけど、今日、行ってきた。


お気に入りだから、信頼できるところで交換してもらおうと思って、まず、駅前の某大手百貨店の時計店に行く。


しかし、「当店では防水検査が出来ないので、取扱店にお持ちになられては」とのことで、取扱店を紹介してもらう。


そ、そうか、時計店だからどこでもいいってわけではないんだね(汗


で、取扱店に行くと、


「はい、防水検査は500円になりますが、こちらの時計の電池交換は3100円になりますので、計3600円になります」


(゜ロ゜;)....ま・・マジ!?


その時KENはわかったんだ。


お金を貯めて、いい時計を買ったけど、今の自分には相応しくない物だったって事が。


これからは、自分がその時計に相応しい人間になるだけだ。

他人事とは言え・・・ 

昨日は1時間しか寝ていないKENです。


F1のチェッカーを見届けられるかな・・・。


前回登場したカトーさんに飲みに行こうと誘われ、店で飲んだまでは良かった。


その後、一人で帰るのが寂しいと言いだすカトーさん^^;


その時深夜2時


仕方なく、カトーさんのマンションへ。


彼女さんは寝てるから大丈夫、と言うカトーさん。


しかし、


彼女さん、起きてらしたΣ(・ε・|||)


突然の来客を快く迎え入れてくれる彼女さん。


でも、先日、あんな話を聞いていたKENは、何だか微妙。


でも、なるべくいつも通りに振る舞う。


彼女さんは、特に何もない日だけど、サラダと唐揚げを作ってカトーさんの帰りを待っていた模様。


3人で食事したり、ビデオ観ながら夜が更ける。いや、明ける?w


いつの間にか、カトーさん寝てる・・・(゜ロ゜;)


いくら友人とは言え、男と自分の彼女を2人にするなー!w


カトーさん寝たから帰るってのもなんだし、どうしたものかと思っていたら、先日のK-1のビデオがあるというので、それを観ようという事になり。


朝まで2人で格闘技談議に花咲かす。


山本KIDの4秒KOを何度も観ては、最後のサムカッコイイコメントに爆笑。


帰っても良かったけど、何か彼女さんを一人置いて帰るのがどうも気がひけた。


彼女さん、いつもよりしゃべりたがってるみたいだったし・・・。


サラダ作って待ってたり、寝ているカトーさんに毛布掛けてあげるのを見てると、他人のカップルの問題だってのはわかってるけど、何か彼女さんの力になってあげたいなぁ、なんて一人切なくなってしまった。


そんなわけで、今日は一日中眠くてぼーって感じだった。

カトーさん登場の巻 

世間はジーダブリューだとか言ってるケド、KENにはあまり関係ないっぽいよ。そういうわけで、今日の更新は友達の話を書く。



友人のカトーさん(KENの1歳上・)が彼女と別れるらしい。


お似合いのカップルで、そのうち結婚でもするのかなーと(勝手に)思っていたKENはなんとなくショック。4年くらいつき合ってた。KENも4年で別れたところだし、節目の年なのかもね。


彼女さんの方も、実家からもっと近いところに住む事になる予定で、別居は免れない状況みたい。


「遠距離とかはしないんですか?」と聞いてみたら、「でもまー、もう気持ちがないからねー」との事。うーん、それなら仕方ない。


それはそーと、別れたら新居が見つかるまでKENの家に居候するという話になっていて、なんか巻き込まれちゃったなー(≧∇≦)/


ま、久しぶりにフリーの友人が出来るというのもいいかもなー、と脳天気に構えてるとこもあり。最近自分の恋ばなするばかりで、人の恋ばなを聞くということがなかったからねー( ̄-  ̄ )


できればすぐ新居見つかって欲しい・・・(・_・ヾ

虎視眈々にあなた本位 

久々に、現在の自分の気持ちを書き表してみよー。


 先日、某姉さんwより、「前より男性不信さんの事好きになってるよね?」とのご指摘を頂き、「うーん、言われてみれば確かにそうだなぁ」と思ったKENです。


 以前より、心が乱れるということは少ないし、荒れることもあまりない。深くて穏やかな「好き」になっている。 わかり易く言うと、恋ってよりも、人類愛みたいなテイストというか、フレーバーというか、そんな感覚ですね。


 以前が「好きだ!付き合いたい!独り占めしたい!」という好き好き!状態だとすると、今は、「いつもあなたの事を見守ってるからね」的な思考になりつつある。 あ、監視とかじゃないよ。


諦めたわけではなく、恋心が昇華したかのように、男性不信さん本位になってます。


 前は、大事に思ってるんだ的なニュアンスで、軽く説教モードになってみたり、ケンカ吹っかけてみたりしてたけど、それらは所詮ポーズで、自分のものにしたい欲求が強すぎて、相手の事を本気で考えてるなんて、とてもじゃないけど言えなかった。


 今はそれが出来てる。言ってみれば、盲目的な恋じゃなく、地に足の着いた恋とでも言うか。


 今の男性不信さん見てると、彼氏さんとの関係をすごく大事にしたいみたいだし、当然その関係が壊れないと、KENの事は見てもらえない。 別に自分が彼氏になれなくても、男性不信さんが幸せなら、それがKENにとっての幸せでもあるのかなぁ、なんて思ってしまう。


 彼氏さんの存在は、もともとあまり気にしてなかったことではあるけど、彼氏さんとこのまま続いていくのを「ま、いいか」と思えるようになったのはつい最近。 ここまで思えちゃうと、正直なところ、振られるくらいはもう怖くないね。


 そりゃー、自分の彼女になってくれたらどれだけ嬉しいだろうとは思う。 でも、それと同時に、KENが選ばれなかったら、「それはそれで縁が無かったって事なんだろう」、って言えると思う。


 まぁ、彼氏さんとの仲があやしくなってきたら、いつでも出動できるようにはしてあるのはもちろんなんだけど。


虎視眈々!(☆∇☆) キッラ-ン!


 しっかしさー、KENの人生で、ここまで思われた女性もいないんだけどね。まー、逆にここまで思える女性に出会えたことが幸運なのかもな( ̄ー ̄)ニヤリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。