スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送ってしまったよ 

アケミちゃんが、メールであまりに暇だ暇だと言うので、
「また飯でも食いに行こうか」
と、つい送ってしまいました^^;


送ってしまったものは、もうどうしようもない・・・。


どんな答えが返ってくるんでしょー。

あー、ドキドキする。。。

スポンサーサイト

一日に一回 

せっかく来たアケミちゃんのメッセージに
なんて返信しようか悩むこと1日。

「相変わらず元気にやってるよ。
アケミちゃんも変わりないみたいで良かった^^」

当たり障りない文章。

次の日、アケミちゃんから返事が来ていた。

「お仕事は忙しいんですか?
順調ですか?」

「結構大変で忙しいよ」、とKEN。

こんな感じで、一日に一通ずつ。

帰宅して、mixiを開いて、アケミちゃんからのメッセージを見つけた時の、
ドキドキ感が新鮮で嬉しい。

(笑) 

男性不信さんにノセられた自分が馬鹿だった・・・。
という思いを押し殺しながら過ごすこと数日。

次第に凹みも薄れてきて・・・。



せめて足跡だけでもついていないかな、
とかすかな期待を込めて、毎日開くmixi。




「一件の新着メッセージがあります!」



ななななんと、アケミちゃんからのメッセージ。




「お久しぶりです。」というタイトルで、

「お元気ですか?
わたしは相変わらずヒマヒマな仕事してます(笑)」


(笑)じゃねーよ、こんちくしょー(笑)

不要に凹む 

アケミちゃんからのあしあとを男性不信さんに報告。

「メール送ってみなよー」

う・・・、メール?

それは絶対シカトされる・・・。

それに、そんな大それたコト考えてなかったので、うろたえる。

しかし、なんだかんだ言いつつ、男性不信さんに言われるままに、
mixiのメッセージを送ってみることに。

「久しぶり。
元気?」

こんだけ。

男性不信さんに乗せられ、
ちょっぴり返事を期待しながら、待つ。




来ない・・・。





ま、当たり前か。
何だかいらないことして凹んだw

あしあと! 

アケミちゃんのmixiにあしあとを付けてから一日後。

いやー、びくりつ。

アケミちゃんからあしあと付いていた。

絶対シカトだろうと思っていたので、
不覚にも喜んでしまった。

懲りないなー^^;

ひっさびさ 

今日ジムに行くと、かなりひっさびさにあの方が。

あの方が、っつっても、誰もわかんないよね。

一度も話したこともない人だけど、なぜかしょっちゅう目が合う。
ただそんなことが積み重なって、ちょっと気になってる人。
多分、KENより少し年上。

あの人がフィットネスルームに入ってくると、
KENの中の何かがピンと張りつめる。

いつも通りに振る舞おうと意識を集中させて、
トレーナーさんと談笑しながら、トレーニングに励む。

・・・と。

パチッ。

どんなにそんな努力をしても、
絶対に目が合ってしまう。

どう考えても、お互い意識してしまっていて、
離れていてもぎこちなさが伝わってくる。

別にその人をいつも目で追っているわけでもないのに、
ふとした瞬間、パッと顔を上げると、その人と視線が合う。

一度合った目が、再び、三度、合うコトすらある。
そんなときは、実はどうしていいかわからず、
露骨に視線を逸らすのも変な気がして、
ずっとそのまま固まっているのだ。

ジムのエントランスでも、出てくる彼女と、入っていくKENは、
やっぱりなぜかパチッと目が合う。

なんなんだ、これわ・・・。

一人勝手に、声かけなきゃいけないような気がしてくるじゃないか。

しかも、KENのタイプってのが、更に始末に負えない・・・(笑)

どきどきあしあと 

さいきん仕事に溺れて書くことがないです。

ミドリさんには、もう少し時期をおいてメールしてみよーかなー、とか。

アケミちゃんともう一度会えないかなー、とか。

ずっと我慢していたのだけど、
アケミちゃんのmixiに、あしあと付けてしまった。

実は、アケミちゃんと初めて飯を食べに行ったのが、
ちょうど一年前の今日(か明日(笑))。

ヤツはもう忘れてしまったんだろーか。

どーせメールの返事はこないし、
久しぶりにドッキリさせてみようかと。

自分の方がドキドキしてしまったわけだけどね。

そんな感じで、まったく何もない今日この頃です(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。