スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載】最高で最低な彼女 ~連載を終えて~ 

一ヶ月間に渡った連載は、これにて終了いたします。


当初、12話完結という予定でいましたが、
記事を書き、コメントを読んだりしてる間に、
埋もれかけていた記憶達が次々と蘇り、
最終的に22話という大増刷になりました。


毎日楽しみにして下さった方、コメントをくださった方、一話でも読んで下さった方、
長い間お付き合い下さいまして、本当にありがとうございます。


KENもこの連載中、想い出に浸ったり、忘れていた記憶を取り戻したりして、
心地よい感情の波に身を任せることができました。


涙がジワっと涌いてくることもあれば、気づいたら微笑んでいたり。
多分、もう一度ユキと恋愛してたのでしょう。


ちなみに、通常blogの登場人物は仮名なのですが、ユキは本名です。
もう何年も前の話だから、というのもありましたけど、
一番は“仮名を付けづらかった”というのが原因です。


ユキを他の女の名前で呼ぶことは、KENには抵抗がありました。
ユキは、名前を間違って呼ばれる事が嫌いだったから。
(つまり、間違った事があるということなんだけど・・・)


だから、ユキはユキのまま、blogに登場してもらいました。


ユキとの事を知っている友人からは、よくこんな質問が飛んできました。


「もし、ユキさんが戻ってきたらどうする?」


自分としては、そんな事が無い事がわかっているので、
想像のしようがない、というのが正直な感覚です。


「いや、万が一さ」


そう言われると、どうなんだろう。


もう一度口説いてしまう気もするし、
ニッコリ笑って、もう元には戻れない事を告げるかもしれないし。


それはやはり、正直わからないんだな。


自分が考えるのは、もし今知り合っていたら、
子供だったあの頃よりも、うまく愛せてたのかも知れない、という事くらいです。


こんな経験をしても、相変わらず恋愛してるKENですが、
恋で傷ついてる人が、この連載やblogを読んで、
少しでも前向きな気持ちを持ってくれたなら、とても嬉しいです。


では、これからしばらくは、通常の更新になります。
連載中にどんな事があったのか・・・。


次回の更新でお会いいたしましょう。


ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

スポンサーサイト

コメント

>涙がジワっと涌いてくることもあれ
>ば、気づいたら微笑んでいたり。

アタシも、この連載読みながら、まさにそんな感じでした(笑

感情移入しすぎたらしいw

そして今は・・親知らずを抜いただろうKENちゃんを想像すると・・・

εε=ε=εε=ε=εε=┏( >_<)┛


連載中にどんな話があったんだろう?
楽しみだーw

ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

りお姉さん^^

感情移入しすぎだよーw
でもそれは嬉しいな。

KENもがんばって書いた甲斐があります^^

親知らず、抜いてきましたよー。
手術自体はそれほど痛くなかったけど、
痛み止めが切れると傷口がズキズキする(T∇T)

たまらんね~w

もしも話

そうなんだ~。
そう考えると連載って良い時間なのかな~って思いますね。
それだけ大きい真剣な恋愛だったって事だし。

もしも話・・・。
私は結構考える方ですw
あり得ないと分かっていても。
それをしてどうなるってわけじゃないんだけど、捨てられない思い出だとなおさらかも。

さて、次は連載中のリアルの話ですね~♪楽しみにしてます(^_^)

まそらさん^^

この連載は、最初考えていたよりも、
いろんな意味で充実してました。

今更書いたところで、心に響くものなんてないと思ってたし、忘れていた記憶も蘇って、とても有意義でした。

連載は素晴らしい!(笑)

リアル話も溜まってるので、
また連載が始まるような感じですw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwakelove.blog52.fc2.com/tb.php/171-851cdc97

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。