スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じていたい 

出勤すると、偶然アケミちゃんがKENのデスクの横に立っていたので。

「おはよぉ」
と、声をかける。

「おはようございます」

ここしばらくご無沙汰だった朝の挨拶。

固くなだった自分の心が、
不思議なほど簡単にほぐれる。


ガードの解けたKENの中に、
アケミちゃんが一気に流れ込んできた。

彼女の近くに行きたくてたまらなくなる。


KENが他の社員のデスクで相談をしていると、
アケミちゃんがやってきて、
KENのすぐ右横で作業を始めた。

ドキドキしてみたくて、
前屈みにデスクに手をついていた体勢から、
さりげなく上体を起こす。

アケミちゃんの左腕と、
KENの右腕までの距離が、
わずか5cmまで縮まる。

完全に相手のテリトリーに入ったのがわかる。
息詰まるような、だけど幸せな空間が快かった。


他にも、すれちがうとき、ファイルを取るとき、
わざとアケミちゃんに接近しまくりのKEN。


会話こそ少なかったけど、
アケミちゃんを近くに感じて、
心のわだかまりが消えた一日。

スポンサーサイト

コメント

ヤケにリアルでドキドキしたよ(笑


アタシも今日、ある人と仕事しながら
手が触れたんだけど・・

距離感掴めよオヤジ!!って思った(泣

だって58歳の部長だったんだもの。。

オヤジのテリトリーには入りたくない
姉さんでした(関係なし!?w

りお姉^^

あんま関係ないねー(笑)

KENも嫌がられたかなー、
なんて、今更不安になったよ~。

しかし、なんだね。
お互い、好きな人のいる職場で
社員にならないかって言われてるなんて、
すっごい偶然だよね。

KENは多分入社しないと思うけど、
その理由からアケミちゃんは消えつつある。

仕事は仕事でやれるなー、
ってのが最近わかって。

言ってみれば、正常な選考基準で考えれるというか。

姉さんが入社するのかしないのか、
非常に気になりますな。

不安にさせるつもりじゃなかった
んだけど・・(汗

羨ましいって意味だよ♪

ほんとに、こんな偶然ってあるんだねぇ。
あの記事見た時驚いて、つい聞いちゃったもん(笑

連載読んでくれてるんだねw
ありがとm(_ _)m

りお姉^^

そっかぁ。
羨ましいってことね。

ちょっとだけ大胆になってみました(笑)

あの質問された時はピンと来たよ~。
しかし、まさかねぇ。

きっと日本全国でみたら、似たような境遇の人達がたくさんいるんだろうなー。

なんかそう思うとパワーが出るね(笑)

連載欠かさず読んでるぜぃ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwakelove.blog52.fc2.com/tb.php/336-031349ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。